« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月27日 (月)

犬化するマルちゃん

lingocubkotamaru

マルちゃんが、犬化している??
日中暖かいと、ケージの中で暴れる?ので
マルちゃんを部屋で放し飼いにしている。
ビビリなヤツだったが、りんごやカブにも
随分慣れてきた。

カブに、「マルちゃんは?」というと、
マルちゃんを探して後ろに回り込み、
後ろ足を狙ってカチカチとアタック。
シープドッグではなく、、トトイスドッグ
になっている。(^o^;

このマルちゃんに最近変化が出てきた。

日中、りんごとカブは窓際でひなたぼっこを
しながらお昼寝をしている。
その中になんとマルちゃんも入って、
一緒に3匹でお昼寝していたり、、
りんごの大好きな温風ヒーターの前で、
でれ〜〜っと手足を伸ばして寝ていたり、、
りんごと一緒にヒーターの前で寝ていたり、、
カブのクッションの上で寝ていたり、、
私達の万年床(爆)で寝ていたり、、
(あっ、、<寝る>ばっかだわ・^^;)
りんごとカブのお気に入りのブタの
ぬいぐるみをくわえていたり?!
ごはんを探しに台所にきたり、、と
擬犬化してみると結構面白い(笑)

先日、コーギーのコータを預かった時のこと。
今まで、マルちゃんが戦闘態勢になって
何かに向かってガガガッー!!と、突進する
姿なんて見たこと無かったのだが、
なんと、コータに向かって行く!
突進されたコータ君、後ずさり。。(^^:
りんごやカブだと、マルちゃんからは
足しか見えないけど、視線の低い
コータの顔がマルちゃんには敵として
良〜く認識できるからだろうか??
頑張れコータ!

写真は、
<パイナップルを食べるマルちゃんと、
パイナップルを待つ3匹>
コータはどうしてもマルちゃんが
怖くてこれ以上近づけない(笑)

コータ君、3月に東京へ引っ越すこと
になってしまった。淋しいなぁ、、
マルちゃんと友達になってもらおうと?
思ってたけど、ムリだな(笑)
今度会えるのはいつかな??

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

大阪ブロック

_017

今年になって初めてのJKC競技会。

前日から浮かない表情のkすけ(^^;
「アジもいい加減にしないといかん」とか、
「いい加減アジも飽きた」とかなんとか、
ぶつぶつと走る前から超弱気である(笑)
またダメかも?ま、い〜じゃん、いつか
走れるって、、と呟くワタシであった(^^;

堺市海とのふれあい広場はカブが
10ヶ月の頃、フリスビーの大会で
行ったことがある会場だ。この頃は
ディスクに燃えていて、アジのイロハも
知らなかった。カブがアジを始めたのは
1歳半、JKCの初デビューは2歳の6月。
今、約4歳半、月日が経つのは本当に早い。

この日、カブちゃんはやっと1度を
卒業できた\(^o^)/
AG1-1席。JP1-4席。
AG1もJP1もヤバヤバな部分もあったし、
大ブレしてタイムロスもあった。
でも、よくよくこらえて戻って来てリズム
崩さず走りきったカブちゃんであった♪
今までだったら、例えばトンネルを
ロックオンしたら呼ばれても、「体がもうそっちへ
いっちゃうんですぅ〜〜」という状態だったのに、
落ち着いてちゃんと聞く耳を持った犬に
今日は(今日だけってウワサもあるが・・)
なっていた。よく頑張ったねカブちゃん。
2度も、元気に走ってね!

カブの2度昇格も良かったが、この日は
も〜〜っと、驚く事があった。
なんと、りんごがAG2で2席!!になった!!
この所競技会だとグッとスピードが落ちるので、
標準タイムをクリヤーできるか?が鍵だった。
結果を見に行くと、りんごの名前が無い。
もっと下の方かな?やっぱり標準タイムを
クリヤーしてないのか??と、、一瞬ガックリ
きかけたその時、なんとなんと上から2番目に
アニバーサリーの文字が飛び込んで来た!!!
「信じられない事が起こった、信じられない事が
起こった」と、見るなりつい周囲も気にせず、
念仏を唱える様にブツブツ言ってしまった(笑)

いや〜本当に驚いた。。こんなこともあるんだね。
馬券に例えるなら万馬券がでたぁ〜〜!!って
ところかも?(笑)AG2のPRは3頭のみ。
このコースは高速犬にはキツかった。のあちゃんが
とても綺麗に回ったけどバー落下1でとても惜し
かった。そんな訳で、そこそこリズムよく回れた
りんごに運が回ってきたようだ。

JP2では、出走時にあわや間に合わず失格に
なりそうになって、ギリギリで飛び込んで間に
合ったが、動揺していたのか、す〜〜っかり、
きれいさっぱり、コースを忘れて失格。
しかも、コースを間違って走ってるのに、全く
気がつかないというボケっぷり。
もう、サイテーだった。カブとkすけはルンルン
なのに、自分は一体なんなんだ!って感じ。
なので、AG2はこんちきしょー!!走りきって
やる!という、やけくそに近い意気込みだけは
あったけど、こんなに素晴らしいオマケ付き
になるとは、微塵も思わなかった。
カブよりちょっと遅れて5歳からアジ始めて
良くガンバってくれてるよなぁ〜
2席なんてロゼッタはりんごにとって
食べても美味しくないし表彰台もつまんないもの
かもしれないけどさ。私は嬉しかった!
ありがとう、りんごっち。

そーいえば、JP2のスラローム、
りんごはしら〜〜っとして抜けたよね?
もしかしてあの時、「ちょっとコース違う
んじゃない?なんでスル〜!なんて言って
るのさっ!」って、、コース間違いを判って
いたから、シラケてスラする気が失せちゃ
ったのかい?(笑)すみません。。
こんな、ボケハンドラーなので、
3度の資格はゲットしたけど、
万年2度アジラーでいいかな?(^o^;

lingo2seki

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »