« 咲いた咲いた〜! | トップページ | ホントに行けた北海道〜 »

2006年7月11日 (火)

1%のリスクに参った5日間

7/6(木)
蓮は順調に花を咲かせているし、
7/5(水)は以前から決まっていた、
kすけ父の脳の血管を繋ぐ手術の日だった。
この手術も無事終わり、気分は上々〜!
これで気分良く北海道に行けるってもんだ!
仕事の帰りに北海道への
お土産をたんまり買い込んで病院へ行った。

ところが、病院で待っていたのは
考えもしなかった悪い知らせだった。
なんと、脳梗塞を起こしてしまった。。
先生から脳梗塞の術後のリスクは
<1%足らず>と、
聞いていたのに。。。
嗚呼、なんということか・・・
瞬間、北海道が遠のいていった(^^;

この両手のお土産はどうしてくれよう、、
母に一杯荷物があるね、と言われたが
まさか、こんな時に北海道の土産です、と
浮かれポンチな返事も出来ず、(^^;
苦笑いしていた。

数日は容態が回復しないらしい。

7/7(金)
北海道はキャンセル。
U人先生に連絡し、
取り急ぎ乗船2日前に迫った新日本海フェリーを
キャンセルした。。(T_T)
Hasulingo
<順調に開花中の蓮とりんご>

7/8(土)
この日は最悪だった。
脳梗塞に加えて心不全と肺炎を併発(> <)
トリプルショックで、このまま悪くなると
危ないと、ドクターに言われた。
北海道行きをキャンセルしたのに
何処か未練があった(^^;
しかしこの事態でさすがに行く気が全く失せた。

7/9(日)
なんと劇的に回復したkすけ父!!
ICUへ行くと、「こーすけじゃないか!」と父(涙)
やっと覚醒し意識が戻った。
本当に本当に良かった。。
トリプルショックの危機は脱したようだ。
やれやれ一段落だ。
心配した言葉も何とかしゃべれるし、
手足もバタバタさせて動かせるようだし。
本当にホッとした。
しばらくはICUでしっかり看護してもらえるし
一安心。やれやれ。。

となると、、
ムクムクと北海道の3文字が
脳裏に蘇ってきた。(^o^;
看病と言ってもICUの中なので
何も出来ないし、ほとんどすることもない。
kすけも同じ考えのようだった。

7/10(月)
病院へ行くと、kすけ父は一段と
元気になっていた。良かった〜〜
そこで、kすけが母に北海道へ行っても
良いか?と聞くと、もう大丈夫だから良いよ、と
優しい返事をくれた〜〜ありがとう〜!!
家に帰って速効、ネットで飛行機の
格安チケットを探して購入、レンタカーを
予約し、14日のアジセミナーだけでも、と
思い、電話で再予約をした。ふ〜〜っ。
船のキャンセル料など考えると、
もうやけくそである。(^^;
でも、こんな事態になっても
なんとか参加出来ることになって
ホントに嬉しい!!

飛行機は13日発。
りんごとカブは初めての飛行機だ。

激動の5日間だった。。

|

« 咲いた咲いた〜! | トップページ | ホントに行けた北海道〜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107295/11123043

この記事へのトラックバック一覧です: 1%のリスクに参った5日間:

« 咲いた咲いた〜! | トップページ | ホントに行けた北海道〜 »