« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月17日 (土)

客犬、きたる

All

cub「ボクカブちゃん、君だぁれ〜?」
Varo「ボクのね〜ちゃんに、何か?」
Jua「何だか、ウホッホッなのだぁ〜♪」
Lingo「イジイジ・・・」

犬団子な挨拶会の始まり始まり〜♪

Juacub

Jua 「クッキ〜ちょーだい♪」
Cub 「クッキ〜くださいっ!」

表情は違うけど
それなりに真剣なふたり(笑)

Juavaronn
夜になって落ち着いた犬たち。
ほっかむりがお似合いのじゅっち
オビディエンスクイーン に見えない(笑)
りんごは、マイ枕を噛みしめてます(^^;
シープドッグなカブとヴァロチンは
ずっとちゃかちゃか動きっぱなし(笑)


Cubmiho

Mりんに甘えるカブちょん
いつでも、お客さんはボクのモノな奴

Mりんとじゅっち&ヴァロチンが遊びに来てくれた
りんご、じゅっち@擬似姉妹は
お正月に対面したときは不機嫌そうな
お二人さんだったが、今回は
ウォンウォンと大喜びであった♪
りんごはボーダーには、
「あ、いつも忙しそうなこいつらね?」
といった具合で、さほど興味を示さない。
やっぱ、同族がいいのかね〜?

本日、昼はイタメシ、
おやつは、Mりん土産の和三盆糖のカステラ
夜は、いつものカレー屋と、
食い過ぎな1日であった(^o^;

Mりんじゅっちヴァロチン、また来てね(^_^)/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

岐阜アジU人練習会

Cub_1
Photo byばれんまま  thank you♪

11日日曜日。
岐阜アジの練習会に行って来た
養老山脈にうっすらと綿菓子のような雪が
かぶって、とっても綺麗だった。
しっかし、その分、寒かったなぁ〜〜(^^;

JP1AG1はカブのみ。
共に、1ミス。
ちょっともったいないことした、と、
反省していた(笑)

JP2はりんごカブ共にエントリー。
ラージはスラロームの進入に苦戦する
チームが多かったかな。
もれなく我が家も撃沈(^^;
りんごにいたっては、地面クンクン犬に
なってしまった(- -;呼び寄せてゴ〜ル。はぁ・・・

AG2、カブちゃん良い感じであったが拒絶1。
シーソー前のバーを拒絶した。
ココはラージ組は苦戦していた場所だ。
カブの様にバーを外側から拒絶してしまったり
バーを飛んでも、Aフレームにいってしまう等、
処理に悩む所だった。
リトライはリベンジ叶って、そこは綺麗に
処理していたが、最後のストレートトンネルで
追いつけず、次のバーを拒絶。もったいない〜
間に合いそうだったけどな?と、
見てる分には思えたが、
kすけは2日前に39度の大熱を出し、
お腹も不調でヘロヘロだったので、
怪我した足はもう良いのだけど、
今回は気力と体力の踏ん張りが
効かなかった、、と言っていた(^^;
んでも、良い走りだったし、
満足だったようだ。良かった良かった。

りんごのAG2は、JP2と違って集中して
走ってくれた。ひと安心である(笑)
タイム減点あるもののノーミスで4席。
美味しい飛騨牛カレーを頂いた♪

クノールのみんなは勝っちゃんへ
焼き肉反省会?!に向ったが、
kすけがお腹絶不調の為、大人しく帰宅(笑)
今日も楽しい1日であった♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

気がつけば、ロハスな生活、ほんとかい?

Kota

コータ家がお里の用事で東京から
帰省の途中に遊びに来てくれた。
kすけが体調不良で食欲が無かったので、
りんご食堂讃岐うどん亭を開店し、
またワイワイと話に花を咲かせたのだが、
その中で、へぇ〜!という話があった。

今春中学2年生になるコータ家の
愛娘S子ちゃんから見る我が家の
生活は、ちょっとロハス?なイメージ
なんだそうだ、、!!??(^o^;
その話をS子ちゃん母から聞いて
ロハスなんて考えた事無かったから
おっどろいてしまった(笑)ビックリした~~

我が家の日用品は古いものが多い。
食器も実家に古くからあったものや
学生時代に骨董市で買ったもの等が多く、
新しい食器類といえば、結婚した時に
頂いたお祝いの物ばかりだし(^o^;
家具類もkすけ作やユーズドばかり(笑)
学生時代、粗大ゴミ置き場は宝の山!?
だったので(爆)その頃拾った藤のバスケットや、
アラジンのストーブ等、今も大切に使っている。
つまるところ、、いわゆる貧乏性らしい(^^;

炊飯器は使わない。
以前は使っていたのだけど、
非常に調子が悪く、保温すると
結露して回りがお粥のようになる、
欠陥?炊飯器だったのだ。
そんな炊飯器だけど、使えるものは
なかなか買い替えられない性格故、
文句言いつつ使っていた。

4〜5年前のある日、
ユニフレーム社のキャンプ用
炊飯専用鍋に出会った。
これが大変優れもので、
5合炊きで早く美味しく炊ける。
強火で沸騰したら弱火にして12分!
2人暮らしだし、これで十分と
家でもキャンプでもこの鍋でお米を
炊いている(笑)
ホントに調子良いの!コレ、
我が家の一押し♪

と、こう書けば、
お?ロハス、地でいってる?
と勘違いしたくなるが、、

健康と環境の為のライフスタイル、
というロハスの定義は良いと思うけど、
実際の生活はず〜いぶん違うかも(^o^;
森に行けば都会を想い、
都会に行けば、森を想う、性格(^^;
新しい家電も欲しいし、
近くのスーパーでもすぐ車乗っちゃうし(^^;

う〜ん、
彼女がもう少し大人になったら、
偽ロハスは見破られてしまうな〜〜(笑)

Cake
これはコータ食堂のチョコケーキ。
その包み紙にS子ちゃんが
りんごとカブとマルちゃんとkすけの
心のこもった絵を書いて持って来てくれた
ケーキ美味しかった〜!ありがとう♪
Cake2


明日は岐阜アジU人先生の練習会、
きっと難しいコースだろうなぁ〜〜
でもでもすごく楽しみである!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

スープは冷めた方が良い

スープの冷めない距離、って
よく言うけど、
ちょっと冷めた方が良い関係もあるよ、
な〜んて事を考えた。

毎週末楽しみにしているアジ連は
高速に乗って隣の県の浜松まで、
片道1時間半程。
距離にすると120kmくらいかな?
決して近い訳じゃないけど、これより
遠い所へ練習に行く人も結構多いと
聞くから、まぁさほど驚く事でもない
だろう。。??(^o^;
家の近くに練習場所があればいいな〜と
思うけど、案外この距離感がいいのかも?
と最近思える様になってきた。

アジリティーは奥が深くて練習も
やりがいがあるし、アジ仲間との
お喋りも楽しくて、2人暮らしの
淋しい中年夫婦には(爆)いまや
大切なレクリエーションになって
いるのだった(笑)

しか〜し、アジの世界は面白いだけに、
人も犬も練習も色んな意味で、
何かと熱中し過ぎ
やけどをすることもある
中年のやけどは加齢から治りも遅いし(爆)
気をつけねばならない(笑)

熱い、のはとっても良い!と思う。
しかし、火加減を考えないと、
沸騰して吹きこぼれたり、焦げたりと
折角の美味しいアジが台無しになってしまう。

スープ=アジ、が冷めない距離だと、
私の様なうつけ者は、鍋を焦がして
しまうかもしれない。(^^;

だから、ちょっと冷めるくらいで、
またすぐ温め直しができる距離が
温かくて美味しいアジを保つ秘訣
なのかも?と、思う。

スープ=アジの冷めない関係は、
距離=ディスタンス、がキーワード
であるかも。。

そう!我が家の通っている
アジチームの名はカップスープで有名な
クノール!!

そんな意味深な事を考えて付けた
訳じゃなく、偶然なんだけどね。

クノールのスープ(=アジ)は
いつも温かく美味しい♪
だから明日も行く〜のだ♪(笑)

Cheese_cake
りんご食堂のデリバリー
NEW YORK CHEESE CAKE♪

我が家は仕事で受けられなかったが、
先週、2日間U人セミナーを受け、
翌日も練習をした仲間に
疲れをとってもらおうと、
焼いて持って行ったのだ。

だがー、イマイチ美味しそうな
写真じゃないね〜〜
ムム、、(^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »