« JKC四国ブロック | トップページ | FCIインターナショナルアジリティー競技会前夜 »

2007年5月20日 (日)

マルちゃん VS tortoise dog

Rimg0765
Photo by あびちょさん thanks!!

四国ブロックの翌日日曜日。

関西といえば、ゑびりんフィールド♪
お邪魔せずして、帰るなんて考えられない!?
というわけで、ゑびりんフィールドで
少し練習させていただいた。
いつもありがとう、ゑびっちゃん♪

この日は、他にも我が家と同じく、
四国ブロック帰りの多彩なメンバーが
遊びにきていた。
なんとボーダーが10頭!
セミナー以外でこんなにボーダーが
沢山いる所で練習したのは初めてかも!

↑の全頭集合写真は、ほんの一瞬の
シャッターチャンスだったのだ(^^;
All_1

「あ〜ちかれたわ〜」
「やっとれんわ〜〜」(何故か名古屋弁?・^^;)
とばかりにみんな動きだし、集合写真会は
お開きとなったのでした(笑)

ところで、今回実はマルちゃん連れだっだのだ。

四国は河川敷だし、マルちゃんのごはんも
食べ放題だろう〜♪と、思っていた、、が、
競技会場はグランドのうえに、車を止めた場所も
アスファルト(^^;

天候も肌寒かったので、マルちゃんも
りんごとカブ同様、車中待機にした(笑)
よって、この日はずっっと車の中だった(^^;

ゑびりんフィールドはマルちゃんの
ごはんになる野草が豊富♪
早速、フィールドののタンポポを
パクパク食べるマルちゃん。

そこへやって来たのは、、

Kanon4

ハーディングスピリットNo.1〜!!の、
カノンね〜さん♪
マルちゃんとは2度目のご対面♪

Kanon2

今回マルちゃんと初対面な犬達は
なんじゃ?コイツ??、、とばかりに、
それぞれユニークな表情や反応
をしてくれて実に面白かった。

でも、マルちゃんを見つけた瞬間から
シープドッグ魂を、、
トトイス(リクガメ)ドッグ魂?!に変えて
粘り強く、最後までずーーっと
マルちゃんの番をしていたのは
カノンだけだった(笑)

初対面の時も、ず〜〜〜っと、
マルちゃんの番をしてくれたけど、
今回は更にヒートアップして、
エキサイティングに動いて嬉々としている♪
ちゃんと後ろに回って踵?!をアタックする所は
カブちゃんと同じだ(^^;流石叔母さまです(笑)

Kanon7


羊の代わりにカメでも
トレーニングできるかも??? ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

|

« JKC四国ブロック | トップページ | FCIインターナショナルアジリティー競技会前夜 »

アジリティーの話」カテゴリの記事

コメント

うわ~い!カノン特集だ~~!(゜o゜)\バキ!

いやいや本当にありがとさんです。貴重なブログスペースを~~(T_T)
画像も頂いてしまいました~~。
でもあれは、マルちゃんの番と言うより、マルちゃん転がしたり、アタックしたり、、と、本当に迷惑なトトイスドッグでした~~。m(__)m

あんなに喜ぶなら、羊は飼ってやれないけど、亀さんならイケるかも~?
いやアカンアカン、我が家はもうミジンコも飼えない(^^;

カノンはすっかり元気です。やっぱり野生の血が強いのかなぁ~(^^;
いろいろとご心配おかけしました。本当にありがとうございました~。m(__)m

投稿: まりやん | 2007年6月 1日 (金) 22時47分

うほ!
たった今、メールしたとこです
んで、遅くなったけど写真も送りました〜〜(^o^;

カノン元気になって嬉しいよぉ〜〜
またマルちゃんVSカノン劇場を見たい(笑)
アジ観戦そっちのけだったもんね。
他の犬はアジが始ったら、マルちゃんは
アウトオブ眼中だったけどカノンの
集中力はすんばらしかった!

また是非是非
トトイスドッグトレーニング!?
しましょう〜〜♪

投稿: ゆっこ | 2007年6月 1日 (金) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107295/15250282

この記事へのトラックバック一覧です: マルちゃん VS tortoise dog:

» フェニックス・カノン [毎日がMUCHA-LUCHA!]
朝、また院長先生からお電話を頂いた。 カノンは朝からもすこぶる元気だそうで(^^;  「心配いらないからね 〜」と、温かいお言葉。 土曜日なので、お昼になってもババ混み(爆)の動物病院へカノンを 迎えに行った。アブちゃんも一緒だ。 診察室に入ると、すでにカノンは診察台にいた。 やはり目の周りの毛もかられていて、まだ腫れているので痛々しい。 私達を見ると、すごく喜んで、診察台から落ちそうになったので、 慌てて、カノンを抱いて下ろした。 本当に元気いっぱいで、昨日手術したようにはとても思えない。 犬... [続きを読む]

受信: 2007年6月 2日 (土) 09時33分

« JKC四国ブロック | トップページ | FCIインターナショナルアジリティー競技会前夜 »