« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月30日 (月)

タフネス

7月は忙しかった〜〜(- -;
仙台行きも危ぶまれたけど、
帰ってから、ごはん作る暇も無いほど
忙しかった〜。。
朝起きて、顔も洗わず(洗えよ〜〜!)
コンタクトもつけず、パソコンの前に座って
いたっけ(^^;それに朝日も見ちゃったりも
したっけ(要領が悪いんだよ、朝日を見るまで
仕事終わらないってのはね・爆)

いい迷惑だったのは、りんごとカブ。
仙台以降、散歩以外3週間遊んで
あげられなかったし、、(^^;
お陰でカブもりんごも太っちゃったし。。(爆)

7月の終わり、東京徳島と仕事のハシゴをした
帰りに、六甲に寄って3週間ぶりのアジ連ができた
ゑびりん、まりやん、他皆様ありがとう〜!!

あ〜〜○十半ばも近いと、気力体力判断力が
鈍くていけませんですわ(^o^;

あらゆる状況を切り抜けるタフネス、、
いつまで持ち続けることができるのか〜〜??(^o^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

かとうの蕎麦

Soba
かとうのもりそば

7月9日(月)

前夜、磐梯山のSAで車泊して
ゆっくり走りながら、妙高ICで高速を降りる。

妙高に来ると、ど〜〜しても!立ち寄りたくなる
蕎麦やがある。それが妙高駅前にある、<かとう>だ。

Kato

妙高のお隣、野尻湖にある
知人の別荘へ数年前まで
毎年遊びに行っていた。
その時に蕎麦好きの別荘オーナーkさんが
かとうへ連れて行ってくれて、

「ここの蕎麦は高級蕎麦ではないし
旨いとは言い難いのに、何故か食いたくなるんだ。
地元に愛されている蕎麦やなんだよ〜。午後2〜3時に
来ると蕎麦湯がドロドロで濃厚なんだ」と、言っていた。

初めて食べた時、なんじゃこりや?!
醤油だけ?と思えるほど、ダシがイマイチ、
いや、イマサン?!ぐらい効いていない。
(後に、ダシはいりこだしで午前の早い時間
に行くと、ちゃんとダシが効いていることが判明^^;)

そして驚きはこの浅葱の根!!


Asatuki

薬味はこの浅葱の根だけ!!
これをかじりながら蕎麦を食べるのであ〜る!!
この浅葱の根の味がきつーーい!
なのに、しばらくするとまたかじってしまう
クセになる味なのだ(^^;

これは、かとうオリジナルの食べ方で他には無く、
ストックした浅葱の根が無くなったら終わりで
7〜8月限定なのだそうだ。
他の時期は普通にネギなのだとか。

そして肝心の蕎麦。これは、
大衆蕎麦と言う感じで味はまぁ普通かな?

しかし、量が多いからなのか?蕎麦がきついのか?
食べた後、いつも胃がずっしりと重いような気がする(^^;

こんななんとも、媚びないというか
味も見た目も愛想のない蕎麦だ(笑)

しかし、お店はいつも立ち替わり入れ替わりお客さんが来る。
しかも、地元の人だ。観光客はあまりいない。
kさんの言うとおり、地元に愛されているのだと思う。

私は蕎麦通ではないので、良くわからないけど、
今まで、蕎麦という食べ物は、
つるつる〜と食し、食べても腹八分目で
軽い上品な食べ物、という印象だった。

しかし、かとうの蕎麦に出会って、
蕎麦の印象が変わった。
この蕎麦は我が家では
<暴力的な蕎麦>、、と形容している(^o^;

変な言い方だけど、この<暴力的な>という言葉は
愛情を込めた好意的な意味合いで使っている。

初めて行った時は、もう来なくていいかも、と思ったりした(^^;
浅葱はきついし、ダシもちょっと、、
蕎麦って案外消化が悪く、胃が重いし、、、
な〜んて思っていたのに、
妙高へ来ると何故か、かとうへ足が向く(笑)

かとうの蕎麦を食べることは
妙高・野尻に今年もやって来た、というリアリティそのもの
になってきたのかもしれない。

そう、ここへ来たらこの蕎麦を食べないことには
妙高へやって来た、と、体が納得しないのであ〜る(笑)
これがほんとの、体感、っていうのかも?!(^o^;


長くなったが、、旅の話に戻ると、、、(^^ゞ

その後、更埴の友人のお寺に寄った。
そこでこのそばの話をすると、面白い事が聞けた。

昔は、(醤油・塩)辛いことや、(砂糖)甘いこと、というのは
イコール、<美味しいこと>、だったのだそうだ。

おもてなしをする料理は、ふんだんに醤油や塩、
砂糖を使って、こんなにたくさん調味料を使った
贅沢な食べ物なのだ、ということを強調するから
醤油辛〜い、とか甘〜い味になった、と聞いて、
かとうのダシの味が、何故あれでいいのか、
答えが聞けたような気がした。
(本当は、違うのかもしれないけど^^;)

長野のkすけの親戚のおばさんから頂く
漬け物や川魚の煮付けがこれにちょっと
当てはまるので、この説明でやっと
腑に落ちた気がした。

かとうの蕎麦、今度はいつ食べられるかなぁ〜?
また来年食べに行けたらいいな。

更埴からは順調に高速を飛ばして、夕方帰宅〜〜
仙台往復約1400kmの旅、無事終了なり(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金)

仙台2日目

Hyoushosiki
賑やかなチーム戦の表彰台〜♪


7月8日(日)
2日目も快晴!

今日は
カブは、2度とチーム戦。
チームのメンバーは、昨日に引き続き、
Nさんのこたろう君、ゆうこりんのぷり!
チーム名は、容姿そのまんまの、、
短毛ボーダーズ(^^;

りんごは、チーム戦のみ。
チームは昨日と同じメンバーだ

カブの2度は
 JP2またまた失格
AG2またまた失敗多数(忘れてしまった・^^;)
ってことで、kすけ凹み気味であった(^o^;
チーム戦はやっぱり弾けていて、、、
DWを拒絶し、そのままDWの周りを
大きく一周してから登った(爆)
でも、楽しそうだったね、カブちゃん(^o^;

りんごのチームトリプル黒ちゃんは、4席♪
プチ仮装はせず、タッチだけは跳ばせないぞっ、
と思いながら走った(笑)
いや〜〜楽しかったなチーム戦!
4席のロゼッタは、ユパパパパ〜と
Mさんの好意で頂いた♪
と〜っても!良い思い出になりました♪
ありがとうございましたm(_ _)m

来年は走れるのかわからないけど、
少しでも長くムリ無いようにりんごを
楽しませてあげたいし、楽しみたいなぁ〜〜


Kurochan4
左から、クイック、りんご、ユパ

帰りは、極楽湯に入って、食事をして
またまた700kmの帰路の旅路であ〜る(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

仙台の1日目

Senndai1

7月7日(土)

 天気も良いし、屋台もあるし、
会場も良いし、気分も上々?!

最近は2度も朝一番の開始が多くて
のんびりできなかったけど、
今日は1度からなのでゆったり観戦できて
良かったなぁ〜〜

久しぶりに、りんごカブ共に、2度
そして、チーム戦だ。

さて、2度の順番はりんごから。

JP2ーPR!
AG2ー拒絶1

AG2は私のミスでDW登りで拒絶させてしまった(><)
とっても、もったいないことをしたです〜〜(^^;
しかし、りんごっち的には非常にテンション集中共に良かったなぁ〜♪
それにテーマである、楽しそうなりんごの走りをしていたので、
それでヨシ!かな。

カブちゃんは
JP2ー失格
AG2ー失敗3?
JPは2回通るハードルのウイングを倒して失格(^^;
AG2は、中盤まで良かったけど、
DW前のハードルがカブが通り過ぎて
ちょっと間があってから落ちた(^^;
これでちょっとガックシきたkすけ。
その後もバーが落ちてしまったっけ?

チーム戦
カブちゃんは、北海道のSさんの計らいで
Nさんのこたろう君、Tさんのミミちゃんと、
組んでいただけることになった。
プロの方達に挟まれての参加なので
付き合って為になる友、の意である、
益者三友なんて、まじめにチーム名をつけちゃた(^^ゞ

仙台のチーム戦は前回本部の時のチーム戦と違って
和やかな雰囲気で犬も人もちょっとテンションが
上がり気味である(笑)
ってことで、、
カブちゃんは、DWの下りを飛んでいたっけ?(^o^;

Team1


りんごは
ユパパパパ〜のユパちゃんと
Mさんのクイックというイケイケ黒ラブチームに
入れて頂いた。チーム名、トリプル黒ちゃん!

ユパパパパ〜がプチ仮装の準備をして
下さっていた♪今まで、おぜんざい杯でも
仮装はしたことがなかった私ですがーー、
初めてプチ仮装をして、結構ノってしまった(^^;
毒を食らわば皿まで、、ってやつです。(笑)
ハンドラーは何故か猫に変身?!
猫の付け耳をしてひげを書いて、ほっぺをピンクに
塗って、と、、ひじょーーーに!楽しかった♪

プチ仮装をした姿をkすけ他、友人にみせたら、
「手ぬるい!もっとほっぺは赤く、ひげは濃く!」
と、言われたわ〜〜(^o^;

このプチ仮装でテンションが上がったハンドラーの
浮かれ気分が伝わったのか?やっぱり、りんごに
DWの下りを飛ばれてしまった(^o^;

チーム戦は、いつもタッチを飛ばない犬も
飛んだりしていて、犬人共にテンションが上がって
いる感じだったかも。
でもリラックスした雰囲気で楽しかった♪

明日のチーム戦は、ちょっと気を引き締めて
走ろう。。タッチ跳びはやめさせたいしねぇ〜(笑)

ところでこのチーム戦、関西でやったらすごいことに
なっていたと思う!
いつか関西でJKCのチーム戦を是非是非して頂きた〜い!(笑)

チームを組んでくださった皆様、ありがとうございました♪
Teamkurochan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月11日 (水)

道は続くよ仙台へ、、

Road

7月6日(金)

こんな道を
延々走って、走って、
仙台までやっとこかかって
行って来た(^^;

直前に仕事の事情で行けないかも!?( ̄ロ ̄;;
という事態になりかけたがなんとか
持ちこたえて、行けることになった♪

遠いんだけど、道には全く
ストレスが無かったなぁ〜〜
前日夜に出発して、
途中姨捨SAで車泊して
中央道→長野道→上信越道→
北陸道→磐越道→東北道と走って(長っ!)
午後2時に仙台・名取川の
JKCアジ会場へ到着〜♪

先に着いていたむぎ家とタープを張って、
明日の準備は完了〜!
その後は無計画だったので、
むぎ家の松島観光にご一緒させてもらった♪

76matushima

仙台観光リサーチを殆どしていなかったので、
おもいがけずむぎ家のお陰で日本三景の松島を
見られて良かった〜!

沢山の小島があったんだけど、
その中の一つを探索〜〜
りんごもカブも磯の香りに興奮して
リードを引っ張る引っ張る(^^;

76lingo

小雨模様だったので、
駐車場の隣にあったガストで一服。
その後は、名取に戻って
<りきゅう>で牛タンを食す♪
牛タンって、タンシチューか焼き肉くらい
しか食べたことがない
厚切りの牛タンをシンプルに塩胡椒で
食べるのって、旨いね〜〜(≧▽≦)♪


Ebi

このほか、海鮮も美味しかったっけ〜♪
ムラサキエビという聞いたことがない
エビがあったので、注文してみた。
美味しいんだけど、
ボタンエビより、ちょっと高い(^^;
だったらボタンエビでいいかなぁ〜〜?
と思ったりして(^o^ゞ

あ〜満腹。満足満足♪
あとは旅館で寝るだけさ〜〜(*´▽`*)♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »